« バートン・フィンク 2007-01-02 | トップページ | ライムライト 2007-01-04 »

マジェスティック 2007-01-03

Majestic2002原題:THE MAJESTIC
邦題:マジェスティック
時間:153分
公開:2002-06-22
製作年度:2001
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:ジム・ベンク
製作:フランク・ダラボン
監督:フランク・ダラボン
脚本:マイケル・スローン
原作:
撮影:デヴィッド・タッターサル
音楽:マーク・アイシャム
出演:ジム・キャリー 、マーティン・ランドー 、ローリー・ホールデン 、アレン・ガーフィールド 、アマンダ・デトマー 、ボブ・バラバン 、ブレント・ブリスコー 、ジェフリー・デマン 、ハル・ホルブルック 、ロン・リフキン 、デヴィッド・オグデン・スタイアーズ 、ジェームズ・ホイットモア 、ジェリー・ブラック 、キャサリン・デント

ハリウッドの赤狩りがテーマの映画って知らなかった。前知識ゼロ。ショーシャンクが良かったからフランク・ダラボン監督のを観てみようって借りた作品。ジム・キャリー主演だから、ちょっと気の効いたコメディかなって思ったら、ものすごくファンタジックなドラマだった。で、喪失した人間性を「取り違えられる」という事で再生していくっていうポイントはショーシャンクの「自己の尊厳を死守する」っていう部分に濃密に繋がってるわ。主人公の「軽薄な成功を夢見た脚本家」が「大地に両足がついた勇気と真っ当な人間性を持った未帰還兵」の人生を歩むことで、真実の人生に目覚めると同時にアメリカという国への「再生の期待」を描くっていう堂々としたメッセージ性があるしっかりしたドラマになってる。街の人々もきちんと描き分けられていて主人公との関係性もきめ細かく構築されてるし。そういう点では重厚すぎてヒットはできなかったみたいね。理詰めな映画だもの。

|

« バートン・フィンク 2007-01-02 | トップページ | ライムライト 2007-01-04 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/13329802

この記事へのトラックバック一覧です: マジェスティック 2007-01-03:

« バートン・フィンク 2007-01-02 | トップページ | ライムライト 2007-01-04 »