« ディパーテッド  2007-01-25 | トップページ | 成功の甘き香り  2007-01-26 »

ウェルカム!ヘヴン 2007-01-26

Welcomeheaven原題:SIN NOTICIAS DE DIOS
邦題:ウェルカム!ヘヴン
時間:108分
公開:2003-01-25
製作年度:2001
製作国:スペイン/フランス/イタリア
配給:クレスト
製作総指揮:エドムンド・ヒル・カサス
製作:エデュアルド・カンポイ、エドムンド・ヒル・カサス、ヘラルド・エレーロ、ティエリー・フォルテ、アンドレア・オキピンティ 
監督:アグスティン・ディアス・ヤネス
脚本:アグスティン・ディアス・ヤネス
原作:
撮影:パコ・フェメニア
音楽:ベルナルド・ボネッツィ
出演:ヴィクトリア・アブリル 、ペネロペ・クルス 、ファニー・アルダン 、デミアン・ビチル 、フアン・エチャノヴェ 、ガエル・ガルシア・ベルナル 、エミリオ・グティエレス・カバ 、クリスティナ・マルコス 、ジェマ・ジョーンズ 、ピーター・マクドナルド 、ブルーノ・ビチル 、エレナ・アナヤ 、アリシア・サンチェス 、ルイス・トサル 、ハビエル・バルデム

自己犠牲でもって地獄から天国へ、っていうクライマックスがメジャーだと「コンスタンティン」ってバカ映画になるわけなんだけど、低予算でヨーロッパで作ると、こういうコメディになるのね。ペネロペ・クルスが現世では男のギャングだったっていう、とってつけたみたいなオチもさることながら、過疎になった天国っていう発想が映画の全てなんだもの。現世は悪人だらけってことなのかしら。結局一人の男の魂を天国の使者と地獄の使者が奪い合ってるうちに、地獄のトップの政治的都合で天国へ送り込むのに協力するっていうドタバタ。物語の構造は面白いって思うんだけど、演出がもったりもったりして、キャラクターにめりはりがないからせっかくの素材(アイデア)が沸騰しないまま冷えちゃった。なんかもったいないわね。

|

« ディパーテッド  2007-01-25 | トップページ | 成功の甘き香り  2007-01-26 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/13664090

この記事へのトラックバック一覧です: ウェルカム!ヘヴン 2007-01-26:

« ディパーテッド  2007-01-25 | トップページ | 成功の甘き香り  2007-01-26 »