« 硫黄島からの手紙 2006-12-14 | トップページ | 人生は、奇跡の詩 2006-12-14 »

山羊座のもとに 2006-12-14

Under_capricorn原題:UNDER CAPRICORN
邦題:山羊座のもとに
時間:117分
公開:未公開
製作年度:1949
製作国:イギリス
配給:WB
製作総指揮:
製作:シドニー・バーンスタイン、アルフレッド・ヒッチコック
監督:アルフレッド・ヒッチコック
脚本:ジェームズ・ブリディ
原作:ヘレン・シンプソン
撮影:ジャック・カーディフ、ポール・ビーソン、イアン・クレイグ
音楽:
出演:イングリッド・バーグマン 、ジョセフ・コットン 、マイケル・ワイルディング 、マーガレット・レイトン

ヒッチコックが「ロープ」とともにワンカット撮影を試みた作品っていうことで知られているけど、日本じゃ劇場未公開なのね。キャスティングもそれなりに豪華なのにね、残念。中味が悪すぎるんだもの。日本人うけしないかもしれないわ。サスペンスも希薄だし、オーストラリアが舞台でイギリスの犯罪者差別なんて話じゃねぇ。で、「ロープ」はワンカット撮影で、しかも2時間の出来事を2時間の映画で描くっていう物凄い実験をして、成功している作品なんだけど、この映画は「意味がない」ワンカット撮影なの。別にワンカットで描く必要もないのにワンカット。ヒッチコックとしてはどんな「目的」を持っていたのかしら。トリフォーのインタビューだと本人が「意味なかった」って言ってるらしいけどね。それにしてもバーグマンが綺麗だけど、目がいっちゃってる風でちょっと怖かったわ。

|

« 硫黄島からの手紙 2006-12-14 | トップページ | 人生は、奇跡の詩 2006-12-14 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/13067599

この記事へのトラックバック一覧です: 山羊座のもとに 2006-12-14:

« 硫黄島からの手紙 2006-12-14 | トップページ | 人生は、奇跡の詩 2006-12-14 »