« クライシス・オブ・アメリカ 2006-11-19 | トップページ | 敬愛なるベートーヴェン 2006-11-21 »

U-571  2006-11-20

U571原題:U-571
邦題:U-571
時間:116分
公開:2000-09-09
製作年度:2000
製作国:アメリカ
配給:GAGA
製作総指揮:ハル・リーバーマン
製作:ディノ・デ・ラウレンティス、マーサ・デ・ラウレンティス 
監督:ジョナサン・モストウ
脚本:ジョナサン・モストウ 、サム・モンゴメリー 、デヴィッド・エアー
原作:ジョナサン・モストウ
撮影:オリヴァー・ウッド
音楽:リチャード・マーヴィン
出演:マシュー・マコノヒー 、ビル・パクストン 、ハーヴェイ・カイテル 、ジョン・ボン・ジョヴィ 、デヴィッド・キース 、トーマス・クレッチマン 、ジェイク・ウェバー 、ジャック・ノーズワージー 、エリク・パラディーノ 、トム・グイリー

潜水艦モノはヒットする、っていう伝説が語られる時に必ずあげられる一本。ナチスのエニグマ暗号機を連合軍が奪取するのにたてた作戦が全部裏目に出て、ドロドロの危機に陥るっていう物語。ミスをカバーしようと差す手が全部裏目になっちゃうんだから指揮官がバカだった!でいいのかもしれないけど、映画の文脈だと「ついてない」ってことになってる。まあ、そうじゃないと、準備した「危機」は起きないから映画にならないし。誰かが「ミス」することで物語としては前に進むっていうわけよね。それより描きたかったのは「潜水艦での戦闘映画」なんだろうから、そういう点では成功してるかもね。でも、これはDVDじゃなくて映画館の暗闇で見るべき映画だったかもしれないわ。明るい部屋だと面白さっていうか怖さ半減だもの。ちょっと失敗。

|

« クライシス・オブ・アメリカ 2006-11-19 | トップページ | 敬愛なるベートーヴェン 2006-11-21 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/12756920

この記事へのトラックバック一覧です: U-571  2006-11-20:

« クライシス・オブ・アメリカ 2006-11-19 | トップページ | 敬愛なるベートーヴェン 2006-11-21 »