« DEATH NOTE デスノート the Last name 2006-11-21 | トップページ | 笑う大天使(ミカエル) 2006-11-22 »

ハチミツとクローバー 2006-11-22

Hachimitsutoclover邦題:ハチミツとクローバー
時間:116分
公開:2006-07-22
製作年度:2006
製作国:日本
配給:アスミックエース
製作総指揮:
製作:小川真司、今村景子、多田真穂
監督:高田雅博
脚本:河原雅彦 、高田雅博
原作:羽海野チカ
撮影:長谷川圭二
音楽:菅野よう子
出演:櫻井翔 、伊勢谷友介 、蒼井優 、加瀬亮 、関めぐみ 、堺雅人 、西田尚美 、堀部圭亮 、宮崎吐夢 、銀粉蝶 、中村獅童 、利重剛 、春田純一 、清水ゆみ 、池田鉄洋 、田辺誠一

コミック原作の二本立てっていう久しぶりの名画座。原作はつまみ食いした位しかないから、キャラクターや主題となるストーリーについての知識はゼロっていう理想的な予断ゼロな環境で観る事ができた。で、素敵な青春映画になってるの。多分、原作コミックと比較して云々っていうハチクロマニアな方々はいろいろ言いたいこともあるって思うけど、前知識が無いわたしとしては十分堪能できたドラマになってる。蒼井優が本当にいい女優になったわね、っていう「感動」と櫻井君って頑張るじゃないってね。それぞれのキャラクターをきちんと個性的に浮き彫りにしていく高田監督を今後チェック対象にしよって決心してみたりしたわ。大学出る頃のわたしの「気分=先が見えない恐怖と憂鬱と閉塞」を思いだしたわ。まあ、今になって時間が経って見たらたいしたことなかったんだって振り返ることができるけどね。当時は目の前の恋愛さえも、5分先がわからなくて精神がボロボロになってるときもあったしね。登場人物たちはすっごく共感できる人たち。

|

« DEATH NOTE デスノート the Last name 2006-11-21 | トップページ | 笑う大天使(ミカエル) 2006-11-22 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/12829992

この記事へのトラックバック一覧です: ハチミツとクローバー 2006-11-22:

« DEATH NOTE デスノート the Last name 2006-11-21 | トップページ | 笑う大天使(ミカエル) 2006-11-22 »