« エミリー・ローズ 2006-10-14 | トップページ | ワールド・トレード・センター 2006-10-19 »

サンキュー・スモーキング 2006-10-17

Thankyouforsmoking原題:THANK YOU FOR SMOKING
邦題:サンキュー・スモーキング
時間:93分
公開:2006-10-14
製作年度:2006
製作国:アメリカ
配給:FOX
製作総指揮:ピーター・シール、イーロン・マスク、マックス・レヴチン、エドワード・R・プレスマン、ジョン・シュミット、アレッサンドロ・ケイモン、マイケル・ビューグ 
製作:デヴィッド・O・サックス
監督:ジェイソン・ライトマン
脚本:ジェイソン・ライトマン
原作:クリストファー・バックリー
撮影:ジェームズ・ウィテカー
音楽:ロルフ・ケント
出演:アーロン・エッカート 、マリア・ベロ 、アダム・ブロディ 、サム・エリオット 、ケイティ・ホームズ 、ロブ・ロウ 、ウィリアム・H・メイシー 、ロバート・デュヴァル 、キャメロン・ブライト

女性喫煙者割合は12%ってことで、その12%の一人である私は「テーマだけで支持したい映画」の一本ってことで注目してた映画。タバコ産業界の広報担当者が主人公で、タバコバッシングをするエキセントリックな上院議員とわたりあうっていうだけで溜飲が下がりそうなんだけど、作品としてはちょっとモタモタしててイライラしたわ。軽いコメディなんだろうから複雑な「啓蒙的テーマ・問題意識」なんてものは「あるフリ」だけしてればいいのに、なにか一言いわないと気がすまない「飲み会の上司」みたいな感じに鎮座してるの。子供との家族関係とか…。で、まあ上院議員は勝利してタバコ産業は衰退の一途になっていくんだけど喫煙者としては悲しい。アメリカで「ティファニーで朝食を」の切手が発行されたときも、オードリーのもつエレガントなロングパイプの、タバコがある先っぽを印面からはずしたっていう「方向違いの悪意」イヤ。この「エスカレートする狂気」でアメリカは世界を滅ぼすことになるかもしれないから、怖い。

|

« エミリー・ローズ 2006-10-14 | トップページ | ワールド・トレード・センター 2006-10-19 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/12318394

この記事へのトラックバック一覧です: サンキュー・スモーキング 2006-10-17:

» ★「サンキュー・スモーキング」 [ひらりん的映画ブログ]
10/17の1本目は、「TOHOシネマズ川崎」で。 ヘビーではないけど、今だ?喫煙家のひらりん。 世の中、タバコが吸える場所が少なくなってるぅぅ・・・ ひらりんの悲鳴を、この映画が救ってくれるのか??? [続きを読む]

受信: 2006.10.27 23:12

» アレッサンドロ デラクア ウーマン イン ローズ EDT SP 50ml20061027祭5 [ボディファッション]
よい内容でした。ありがとうございました。 [続きを読む]

受信: 2006.10.28 09:55

« エミリー・ローズ 2006-10-14 | トップページ | ワールド・トレード・センター 2006-10-19 »