« 涙そうそう 2006-10-12 | トップページ | 大停電の夜に 2006-10-14 »

マッチスティック・メン 2006-10-13

Matchstickmen_2原題:MATCHSTICK MEN
邦題:マッチスティック・メン
時間:116分
公開:2003-10-04
製作年度:2003
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:ロバート・ゼメキス
製作:ショーン・ベイリー、テッド・グリフィン、ジャック・ラプケ、リドリー・スコット、スティーヴ・スターキー
監督:リドリー・スコット
脚本:ニコラス・グリフィン 、テッド・グリフィン
原作:エリック・ガルシア
撮影:ジョン・マシソン
音楽:ハンス・ジマー
出演:ニコラス・ケイジ 、サム・ロックウェル 、アリソン・ローマン 、ブルース・マッギル 、ブルース・アルトマン 、スティーヴ・イースティン 、ベス・グラント 、メローラ・ウォルターズ
どの時点から観客を「騙し」に入るかっていうタイミングがこの作品ではけっこう早い。ていうか冒頭のワンエピソードが終わったら、そこからはニコラス・ケイジをターゲットにした大掛かりな「ゲーム」に入っていくの。およそ登場人物全てが彼をターゲットとした「共謀者」だっていう状況なんだけど、そこまで仕掛けるだけのメリットが強調されてないから経費を考えると利益率が異常に悪いんじゃないかしら。中盤くらいから「不必要」かもっていう、意味なく強調したようなシーン(ああ、説明が難しいなぁ)が描かれてくるから、そのあたりから映画の仕掛けを察知できるかもね。とはいえ、潔癖症であるっていうポイントが「映画にとって必要」な性癖・病気だっていうところが弱点かもしれないわ。

|

« 涙そうそう 2006-10-12 | トップページ | 大停電の夜に 2006-10-14 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/12276184

この記事へのトラックバック一覧です: マッチスティック・メン 2006-10-13:

« 涙そうそう 2006-10-12 | トップページ | 大停電の夜に 2006-10-14 »