« もしも昨日が選べたら 2006-09-28 | トップページ | ダブルマックス  2006-10-03 »

ステイ 2006-09-30

Stay原題:STAY
邦題:ステイ
時間:101分
公開:2006-06-03
製作年度:2005
製作国:アメリカ
配給:FOX
製作総指揮:ビル・カラッロ、ガイモン・キャサディ
製作:エリック・コペロフ、トム・ラサリー、アーノン・ミルチャン 
監督:マーク・フォースター
脚本:デヴィッド・ベニオフ
原作:
撮影:ロベルト・シェイファー
音楽:アッシュ&スペンサー、トム・スコット 
出演:ユアン・マクレガー 、ナオミ・ワッツ 、ライアン・ゴズリング 、ケイト・バートン 、ボブ・ホスキンス

「夢オチ」「臨死オチ」のジャンルの典型。とはいえ、映画の主観が誰のものか、っていうあたりがブレていて、制作者の思いこみが深すぎて観客が応答しきれないくらいに「ミステリ仕立ての過剰なアレンジ」が致命的。臨死主人公の主観である「仕掛け」がウエブサイトやプログラムの解説を読まないと「納得」できないっていうだけで、もうダメね。あとから聞いても「そうだったかしら」っていう仕掛けが多いし。それなりの俳優を集めたメジャー系なのに、こんな作品がうまれちゃうのね、っていう点では勉強させられたかもしれないわ。というか、脚本段階じゃ理解不能だと思うから、映画の企画そのものにゴーサインを出したプロデューサーが己の無能さに気づけば良かったのにね。

|

« もしも昨日が選べたら 2006-09-28 | トップページ | ダブルマックス  2006-10-03 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/12095931

この記事へのトラックバック一覧です: ステイ 2006-09-30:

« もしも昨日が選べたら 2006-09-28 | トップページ | ダブルマックス  2006-10-03 »