« オーメン(2006)  2006-06-15 | トップページ | トリック 劇場版2 2006-06-19 »

CURE キュア 2006-06-19

Cure邦題:CURE キュア
時間:111分
公開:1997-12-27
製作年度:1997
製作国:日本
配給:大映
製作総指揮:
製作:加藤博之
監督:黒沢清
脚本:黒沢清
原作:
撮影:喜久村徳章
音楽:ゲイリー芦屋
出演:役所広司 、萩原聖人 、うじきつよし 、中川安奈 、螢雪次朗

日本映画界で、わけのわからない映画を作る一人って私が勝手に認定していた黒沢清監督。けっこうまっとうなホラーに仕上げてる。記憶喪失?の催眠誘導で犯罪を犯させる謎の青年の萩原聖人やそれを追う心に傷を持った刑事の役所広司といった俳優の力のこもった演技も良かった。物語は哲学的で幻想的で観念的で「動機やテーマ」が不明なままクライマックスで崩壊していくんだけど、2時間弱を見せきる「ストーリーの進め方」が上手なのか、脚本が成功したのか、で退屈しないで見終われた。単純に猟奇ホラー犯罪映画っていうジャンルの珍品ってことで納得できる映画ね。日本にはなかなか競合相手がいないタイプの。洋画だと「セル」とか「セブン」とかが近いかも。佇まいとしてね。

|

« オーメン(2006)  2006-06-15 | トップページ | トリック 劇場版2 2006-06-19 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画あかさ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/10603725

この記事へのトラックバック一覧です: CURE キュア 2006-06-19:

« オーメン(2006)  2006-06-15 | トップページ | トリック 劇場版2 2006-06-19 »