« 台風クラブ  2006-06-09 | トップページ | デイジー 2006-06-09 »

昭和歌謡大全集 2006-06-09

Showakayodaizenshu邦題:昭和歌謡大全集
時間:112分
公開:2003-11-08
製作年度:2002
製作国:日本
配給:シネカノン
製作総指揮:鈴木光
製作:藤田義則、原田文宏、渡辺正子
監督:篠原哲雄
脚本:大森寿美男
原作:村上龍
撮影:高瀬比呂志
音楽:池頼広
出演:松田龍平 、池内博之 、斉藤陽一郎 、村田充 、近藤公園

「半島を出よ!」っていう長大な小説のプロローグみたいな小説っていう立ち位置になってしまった原作の映画化。原作は読んでて、映画も興味あったけど、見逃してた。で、今回GYAOのお世話になったわけだけど、映画はダメね。原作の持ってる超不道徳なアナーキー感のカドが磨耗してるっていうか、ゴツゴツとした石がポケットに入ってて歩くたびに当たって痛い、っていうような連続する異物感、イライラ感、冷静に壊れている倫理と善悪感、っていう「小説が存在する意味」だったものが失われていて、そのテーマを表現するために描かれている「事件、現象」だけが映像に紡がれてる。っていうことは、村上龍が提示したかったものを読み取れていない脚本家と監督が「頭悪い」っていうことの証左よね。

|

« 台風クラブ  2006-06-09 | トップページ | デイジー 2006-06-09 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画あかさ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/10452832

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和歌謡大全集 2006-06-09:

« 台風クラブ  2006-06-09 | トップページ | デイジー 2006-06-09 »