« 紳士協定 2006-05-24 | トップページ | 女と男のいる舗道 2006-05-25 »

RENT/レント 2006-05-24

Rent原題:RENT
邦題:RENT/レント
時間:135分
公開:2006-04-29
製作年度:2005
製作国:アメリカ
配給:BV
製作総指揮:ケヴィン・マックコラム 、ラタ・ライアン
製作:ジェーン・ローゼンタール、ロバート・デ・ニーロ、クリス・コロンバス、マイケル・バーナサン、アラン・S・ゴードン、マーク・ラドクリフ
監督:クリス・コロンバス
脚本:スティーヴン・チョボスキー
原作:ジョナサン・ラーソン
撮影:スティーヴン・ゴールドブラット
音楽:ジョナサン・ラーソン 
出演:ロザリオ・ドーソン 、テイ・ディグス 、ジェシー・L・マーティン 、イディナ・メンゼル 、アダム・パスカル

1989年から1990年の1年間が舞台になってるニューヨークのスラム。ドラッグ、同性愛、エイズの死。そんな悲劇的な青春が描かれているミュージカル。そこにはノーテンキなジェット団やイタリア系の不良少女の介在する余地が全く無いの。アナーキーな、言葉を変えれば体制から見捨てられたゴミのような若者たちが明日来る死と、今日生きるための「愛」をもとめて彷徨っていく。そのときにそこにいた全ての青春を7人の登場人物に統合して、最も「悲劇の沸騰期」のアメリカを描いてる。87年にウォーフォールが死に、88年にバスキアがヘロインで死に、90年にキース・ヘリングが死に。そんな時代背景だからこそ、この原作がリアルに存在できるわけよね。初演の96年に原作者のラーソンが死んでるし、ラーソンがそんな彼らへのオマージュとして「愛と死の楽園=NY」を描いたっていうことね。そんなNYに起きた911の悲劇をラーソンは生きていれば、どう思ったかしらね。

|

« 紳士協定 2006-05-24 | トップページ | 女と男のいる舗道 2006-05-25 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/10225880

この記事へのトラックバック一覧です: RENT/レント 2006-05-24:

« 紳士協定 2006-05-24 | トップページ | 女と男のいる舗道 2006-05-25 »