« 眺めのいい部屋 2006-04-10 | トップページ | 子ぎつねヘレン 2006-04-11 »

イヴの総て 2006-04-11

Allabouteve原題:ALL ABOUT EVE
邦題:イヴの総て
時間:138分
公開:1951-09
製作年度:1950
製作国:アメリカ
配給:
製作総指揮:
製作:ダリル・F・ザナック
監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
脚本:ジョセフ・L・マンキウィッツ
原作:
撮影:ミルトン・クラスナー
音楽:アルフレッド・ニューマン
出演:ベティ・デイヴィス 、アン・バクスター 、ジョージ・サンダース 、ゲイリー・メリル 、マリリン・モンロー

マリリン・モンローが新人女優役でちょっとだけ出てる。ベティ・デイヴィスとアン・バクスターの演技が凄い。客観的に「女優」=「女性」の恐ろしさを男性監督だからこそ真正面から描けているのかしらって思う。名作中の名作。ある意味ではアクションやケレンで見せるっていうか目玉じゃない映画なのに、長尺な「大作」として成立してるんだからすごい。堂々たる2時間半ちかい重厚なドラマ。だんだんイヴの本性が剥き出しになっていく過程がさりげない表情やアクションで描かれていくの。ハリウッドってメジャーでも「ものすごい」映画が製作できていたのね、っていうのはお祖父ちゃまが「六代目の弁慶を懐かしむ」のにちかい無いものねだりなのかもしれないわね。

|

« 眺めのいい部屋 2006-04-10 | トップページ | 子ぎつねヘレン 2006-04-11 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/9536946

この記事へのトラックバック一覧です: イヴの総て 2006-04-11:

« 眺めのいい部屋 2006-04-10 | トップページ | 子ぎつねヘレン 2006-04-11 »