« 美しき野獣  2006-01-20 | トップページ | 輪廻 2006-01-23 »

太陽を盗んだ男 2006-01-23

taiyonusundaotoko邦題:太陽を盗んだ男
時間:149分
公開:1979-10-06
製作年度:1979
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:山本又一朗
製作:伊地智啓
監督:長谷川和彦
脚本:レナード・シュレイダー、長谷川和彦
原作:レナード・シュレイダー
撮影:鈴木達夫
音楽:井上堯之
出演:沢田研二 、菅原文太 、池上季実子 、北村和夫 、神山繁

面白かった日本映画っていう投票で3位になってるってパッケージにあった。で、さすがに面白かった。古くないし。でも私が歩き出してもいない頃の大昔の映画。年バレ…自爆。沢田研二が素敵。今再映画化するなら誰だろう。キムタクかもね、投票してみたら。でも個人的には浅野忠信がいいかも。いずれにしろ、核テロを真正面から扱っていて、それが深刻にならないできちんとエンタテイメントになってるのが凄いと思うわ。この長谷川監督が、この映画以降作品を作ってないらしい。ちょっと判るかも。こんな映画を作ってしまったら、超えるの大変だもの。自分でゴールをきっちゃったのね、多分。いま余生?奥さんが稼ぐからいいのかな。

|

« 美しき野獣  2006-01-20 | トップページ | 輪廻 2006-01-23 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/8299093

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽を盗んだ男 2006-01-23:

« 美しき野獣  2006-01-20 | トップページ | 輪廻 2006-01-23 »