« エブリバディ・フェイマス! 2006-01-06 | トップページ | キング・コング  2006-01-09 »

チキン・リトル 2006-01-06

chilittle 原題:CHICKEN LITTLE
邦題:チキン・リトル
時間:81分
公開:2005-12-23
製作年度:2005
製作国:アメリカ
配給:ブエナビスタ
製作総指揮:
製作:ランディ・フルマー
監督:マーク・ディンダル
脚本:スティーヴ・ベンチック 、ダン・ガーソン 、ロバート・L・ベアード
原作:
撮影:
音楽:ジョン・デブニー
出演:

ニワトリの父子の「相互理解」にまつわる啓蒙的なアニメ。アメリカ人にとっては一番必要としてるテーマかもしれない。子供にも判りやすいしね。パパは最後は僕の味方なんだなって子供が刷り込まれれば大成功なんでしょうね。でも、リトルのママはどうしたんだろう。死んでしまったのか、父子を残して離婚してしまったのか。ちょっとそのあたりのエピソードを見逃したみたい。というより、いないことは表現してたけど、何故?っていうのは語られてなかったかもしれない。片親が多いアメリカの子供にとっても親近感がある環境なのかもね。クライマックスのエピソードでリトルの活躍をハリウッドが映画化したっていう劇中劇は面白かったわ。いかにもハリウッド的でね。

|

« エブリバディ・フェイマス! 2006-01-06 | トップページ | キング・コング  2006-01-09 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/8035142

この記事へのトラックバック一覧です: チキン・リトル 2006-01-06:

« エブリバディ・フェイマス! 2006-01-06 | トップページ | キング・コング  2006-01-09 »