« THE CHILD 2005,5,18 CANNES 2005 | トップページ | PEINDRE OU FAIRE L'AMOUR 2005,5,18 CANNES 2005 »

SIN CITY 2005,5,18 CANNES 2005

sincity 原題:SIN CITY
邦題:未定
時間:125分
公開:未定
製作年度:2005
製作国:アメリカ
配給:未定
製作総指揮:
製作:
監督:Robert,Rodriguez,Frank Miller,GUEST=TARANTINO
脚本:
原作:
音楽:
出演:Bruce Willis,Mickey Rourke,Benicio Del Toro,Jessica Alba,Clive Owen,Rosario Dawson,Brittany Murphy

クレージーな映画。ほんと狂乱のコミック映画。モノクロで陰影コントラストを強くした画面に、たとえば深紅のサテンドレスだけ色づけてある、みたいな。俳優たちもメークが凄すぎて、これはいったい誰?状態。フランク・ミラーの暗黒系ヴァイオレンスコミックを映画にしちゃうっていうところから観客設定が無理になってると思う。いったい誰に見せたいのかしら。でも、凄かった。コミックでしか表現できないものを実写で表現しちゃうんだからハリウッドの底力ね。パトカーは走るときは宙に浮くんだもの。残光描写は徹底してるし、出てくる女性は全員娼婦で武器の達人。もうわけわかんない。で、コミックをコミックの表現で実写にしちゃおうっていう試みは「キューティハニー」が思想的に一番近いけど、演出力・構想力・技術力全部でメジャーリーグと原っぱの三角ベースくらいの格差があるの。って例が死語っぽいわね。ストーリーもよく判らないし、多分3つか4つのエピソードがブルース・ウィリスを縦軸に描かれてるんだけど、この映画は物語を見る作品じゃなくて、映像の徹底さを観る作品ね。そういう意味では「スカイキャプテン」に通じるものがあるけど、「SIN CITY」の大勝。残酷すぎて女の子にはつらいかもしれないから日本でも観客がかなりセグメントされそう。ということはコケるかもね。必見なんだけど。

|

« THE CHILD 2005,5,18 CANNES 2005 | トップページ | PEINDRE OU FAIRE L'AMOUR 2005,5,18 CANNES 2005 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7412306

この記事へのトラックバック一覧です: SIN CITY 2005,5,18 CANNES 2005:

« THE CHILD 2005,5,18 CANNES 2005 | トップページ | PEINDRE OU FAIRE L'AMOUR 2005,5,18 CANNES 2005 »