« シンデレラマン 2005,9,29 | トップページ | サイクロンZ 2005,10,4 »

イチかバチか 2005,9,29

tohomonos 邦題:イチかバチか
時間:101分
公開:1963-06-16
製作年度:1963
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:森田信、角田健一郎
監督:川島雄三
脚本:菊島隆三
原作:城山三郎
撮影:逢沢譲
音楽:池野成
出演:伴淳三郎 、ハナ肇 、高島忠夫 、団令子 、福田公子

城山三郎の経済小説原作らしいので軽妙なコメディっていうわけにはいかない映画。でもハナ肇が演じる市長が凄くいい。多分、高島忠夫が主演で光ることを想定した映画なのかもしれないけど、実はハナ肇が思いっきり主役を食ってる。多分この時代はクレージーキャッツというコミックバンドでテレビタレントな「安っぽいテレビあがりのコメディアン」っていう、映画だと最低レベルの立ち位置にされちゃう現場だったろうに、彼が一人でこの映画を「映画にした」といっても過言じゃないかもしれない。そういう意味ではハナ肇の演技を見るだけで、この映画を見る価値があるわね。

|

« シンデレラマン 2005,9,29 | トップページ | サイクロンZ 2005,10,4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画あかさ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7437588

この記事へのトラックバック一覧です: イチかバチか 2005,9,29 :

« シンデレラマン 2005,9,29 | トップページ | サイクロンZ 2005,10,4 »