« π 2005,7,1 | トップページ | ピッチブラック 2005,7,3 »

電車男 2005,7,2

densha 邦題:電車男
時間:101分
公開:2005
製作年度:2005
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:
監督:村上正典
脚本:金子ありさ
原作:中野独人
音楽:服部隆之
出演:山田孝之 、中谷美紀 、国仲涼子 、瑛太 、佐々木蔵之介

期待ゼロで見たら、意外ときちんと作ってた。昨日死んだ芸能界の有名人の追悼番組が放送されてるみたいな促成栽培な映画かなって思ってた。だから雑な内容や練りきれてない矛盾だらけの脚本かなってナメてたら、プロの仕事してた。テレビの2時間くらいのスペシャルドラマレベルのクオリティがあるんだもの。ただ、こういう異端なベストセラーだから「発端」の説得力のなさや、心情の希薄さは残ってたわね。

|

« π 2005,7,1 | トップページ | ピッチブラック 2005,7,3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7426435

この記事へのトラックバック一覧です: 電車男 2005,7,2 :

« π 2005,7,1 | トップページ | ピッチブラック 2005,7,3 »