« 交渉人 真下正義 2005,6,2 | トップページ | 黒水仙 2005,6,4 »

クローサー 2005,6,2

closer 原題:Closer
邦題:クローサー
時間:103分
公開:2005
製作年度:2004
製作国:アメリカ
配給:SPE
製作総指揮:セリア・D・コスタス 、ロバート・フォックス
製作:
監督:マイク・ニコルズ
脚本:パトリック・マーバー
原作:
音楽:モリッシー
出演:ジュリア・ロバーツ 、ジュード・ロウ 、ナタリー・ポートマン 、クライヴ・オーウェン 、コリン・スティントン

男女4人のすったもんだが小気味いい感じでマイク・ニコルズが演出してる。でもやっぱり舞台劇みたいに、ちょっと様式的でリアリティがない。くっついたり離れたり、またくっついたりで、狭い関係性だから演劇的ね。時系列をちょこちょこっと入れ替えていく手法をとってるので、最初はちょっとビックリ。4人がある意味、等価で描かれてるから、誰にでも感情移入して見ることが出来るし、もしかしたら俯瞰して「愛の神の目」で見渡すこともできると思う。私は最初ジュリア・ロバーツの心で見てたけど、途中からナタリー。愛してるのにオタついてるエリート意識がアイデンティティになってる彼氏を「待つ」っていう状況ね。でも自分は客観的に見たら刹那的に生きてるように思われちゃう。でも深い悲しみのなかで、ちゃんと理由を持ってるっていう純粋な「愛」を信じてるの。で、そうなるとやっぱり。セックスをしたかどうかだけで愛情を測るみたいなジュード・ロウのキャラクターが嫌い。医者も嫌い。ジュリアは最終的に卑怯。

|

« 交渉人 真下正義 2005,6,2 | トップページ | 黒水仙 2005,6,4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7412647

この記事へのトラックバック一覧です: クローサー 2005,6,2 :

« 交渉人 真下正義 2005,6,2 | トップページ | 黒水仙 2005,6,4 »