« 七人のマッハ!!!!!!! 2005,12,5 | トップページ | 星降る夜のリストランテ 2005,12,7 »

巴里の屋根の下 2005,12,6

parisyane 原題:SOUS LES TOITS DE PARIS
邦題:巴里の屋根の下
時間:92分
公開:1931-05
製作年度:1930
製作国:フランス
配給:三映社
製作総指揮:
製作:フランク・クリフォード
監督:ルネ・クレール
脚本:ルネ・クレール 
原作:
撮影:
音楽:ラウール・モレッティ
出演:アルベール・プレジャン、ポーラ・イレリー、ガストン・モド

サイレント映画とトーキー映画の端境期にあるような映画。有名なテーマソングと、恋と失恋。物悲しいラストシーンはフランス映画っぽい典型ね。ただドラマとしては平凡。というよりこの映画が作られた時代からみて普通なのかしら。ルネ・クレール監督が始めてトーキー映画を作ったっていう作品らしい。冒頭のパリの屋根からワンカットで主人公がコーラスを指揮している街角までクレーンで近寄って行く。それとともにコーラスの歌声がだんだん大きくなって行くっていうシーンでは、トーキー映画をこうしたい!っていう意欲が十分感じられる。そのコーラスの集団にヒロインが近寄っていくところから映画が始まり。ヒロインが去った街角で、コーラスを指揮する主人公からパリの屋根までクレーンでカメラが上って行くラストシーンで、映画として綺麗に完結してるところは好き。

|

« 七人のマッハ!!!!!!! 2005,12,5 | トップページ | 星降る夜のリストランテ 2005,12,7 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7492853

この記事へのトラックバック一覧です: 巴里の屋根の下 2005,12,6 :

« 七人のマッハ!!!!!!! 2005,12,5 | トップページ | 星降る夜のリストランテ 2005,12,7 »