« 奥サマは魔女 2005,11,7 | トップページ | 新宿泥棒日記 2005,11,9 »

東京戦争戦後秘話 2005,11,7

sensohiwa 邦題:東京戦争戦後秘話
時間:97分
公開:1970-06-27
製作年度:1970
製作国:日本
配給:ATG
製作総指揮:
製作:山口卓治
監督:大島渚
脚本:原正孝、佐々木守
原作:
撮影:成島東一郎
音楽:武満徹
出演:後藤和夫、岩崎恵美子

どこが東京戦争なのか全然わからないけどゴダールの「中国女」みたいに、政治的アジテーションがそのままセリフになって若い映画マニアたちが棒読みのような会話をしていくヘンな映画。画面で右往左往してるブルジョア出身の学生が人民革命を真剣に討論する様子が、バブル時代に小学生だった私にとっては「言葉の無駄遣い」にしか見えない。死んだ同志学生が残した「フィルムによる遺書」っていう発想だけで、日本最高学府出身の有名映画監督が「革命家」気取りで難解にゴダールを模倣したゴミなのね。なんか、楽しくなさすぎなんだもの。でも、バカな学生や映画フリークたちは、当時この映画で徹夜で討論とかしたんだろうなぁ。真剣に。でも張本人の監督は銀座で豪遊してたのかもしれない。

|

« 奥サマは魔女 2005,11,7 | トップページ | 新宿泥棒日記 2005,11,9 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7439718

この記事へのトラックバック一覧です: 東京戦争戦後秘話 2005,11,7 :

« 奥サマは魔女 2005,11,7 | トップページ | 新宿泥棒日記 2005,11,9 »