« ティム・バートンのコープスブライド 2005,11,2 | トップページ | 奥サマは魔女 2005,11,7 »

ミッションクレオパトラ 2005,11,2

mcreo 原題:ASTERIX & OBELIX: MISSION CLEOPATRE
邦題:ミッションクレオパトラ
時間:108分
公開:2003-12-27
製作年度:2002
製作国:フランス
配給:GAGA
製作総指揮:ピエール・グルンステイン
製作:クロード・ベリアラン・シャバ
監督:アラン・シャバ
脚本:アラン・シャバ
原作:ルネ・ゴシニー、アルベール・ユデルゾ
撮影:ローラン・ダイヤン
音楽:フィリップ・シャニー
出演:モニカ・ベルッチ、クリスチャン・クラヴィエ、ジェラール・ドパルデュー、ジャメル・ドゥブーズ 

フランス人のコメディ感覚ってのが全然わからなくなってしまう。もしかしたら、この間借りて見た「全員集合」のDVDとか見せたら笑い死にしちゃんじゃないかしら、っていうくらいベタベタ。説明過剰。無駄球の連発。どれかに勝手に笑ってねっていうくらいの後始末の悪さが凄い。ドパルデューは、そういう映画でもシリアスな映画でも何でも出ちゃうのね。ジャン・レノもそうだけど。日本じゃレオンだけど、おバカな喜劇役者としての立ち位置の方に重心があるね、みんな。で、クレオパトラがシーザーを見返すために巨大宮殿を建てるっていうだけの物語で一喜一憂さえしない。刹那的な寒いギャグに辟易したころに映画が終わるの。って、これでも全仏ナンバーワンヒット映画なんだって。びくり。

|

« ティム・バートンのコープスブライド 2005,11,2 | トップページ | 奥サマは魔女 2005,11,7 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7439699

この記事へのトラックバック一覧です: ミッションクレオパトラ 2005,11,2 :

« ティム・バートンのコープスブライド 2005,11,2 | トップページ | 奥サマは魔女 2005,11,7 »