« THE 有頂天ホテル 2005,11,29 | トップページ | 三人の狙撃者 2005,12,4 »

春の雪 2005,12,2

harunoyuki 邦題:春の雪
時間:150分
公開:2005-10-29
製作年度:2005
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:富山省吾
監督:行定勲
脚本:伊藤ちひろ 、佐藤信介  
原作:三島由紀夫
撮影:
音楽:岩代太郎
出演:妻夫木聡 、竹内結子 、高岡蒼佑 、スウィニット・パンジャマワット 、アヌチット・サパンポン
三島由紀夫の原作を大事に大事に大事に、丁寧に丁寧に丁寧に、世界観を考証をしっかりして映画化したら「面白くするのを忘れた」っていう作品ね。なんか肩に力が入ってしまったのかしら。こういう時代背景で三島作品だと貴種、耽美、華麗、退廃、爛熟、っていう、いまどきの日本人じゃ完全に文化として喪失したポイントを描ける必要があると思うの。でも行定監督じゃムリだし、ましてや体現する妻夫木聡 、竹内結子じゃ「お里が知れてる」わけだからね。演技だけでフォローできないし、監督も素養がないから、あとは教科書的になぞっていくしかないのよね。で、冒頭に書いたとおりの事態になっちゃったっていうわけね。戦後まもなくな時代の日本映画界だったら、多分きっちり作る事ができたタイプの作品だけど、もうムリね。平成なんだもの。

|

« THE 有頂天ホテル 2005,11,29 | トップページ | 三人の狙撃者 2005,12,4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7439837

この記事へのトラックバック一覧です: 春の雪 2005,12,2 :

« THE 有頂天ホテル 2005,11,29 | トップページ | 三人の狙撃者 2005,12,4 »