« 私は「うつ依存症」の女 2005,11,22 | トップページ | 大いなる幻影 2005,11,24 »

岸辺のふたり 2005,11,22

kisibe 原題:Father and Daughter
邦題:岸辺のふたり
時間:8分
公開:2004-12-18
製作年度:2000
製作国:イギリス
配給:
製作総指揮:
製作:
監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
脚本: 
原作:
撮影:
音楽:ノルマン・ロジェ/ドゥニ・シャルラン
出演:

たった8分で数十年の「思い」をモノクロームなペンシル画で描いたアニメ。単純な「影」で描いた父と少女の別れがクライマックスで感動の、でも哀しい再会。彼女は精一杯、女性として生きて、父が消えた湖で生涯を終える。待っていた父との再会は彼女も魂にならなければ果たせなかったのね。こんな素敵な映画がまだ生まれるんだから、嬉しい。

|

« 私は「うつ依存症」の女 2005,11,22 | トップページ | 大いなる幻影 2005,11,24 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7439805

この記事へのトラックバック一覧です: 岸辺のふたり 2005,11,22 :

« 私は「うつ依存症」の女 2005,11,22 | トップページ | 大いなる幻影 2005,11,24 »