« キングダム・オブ・ヘブン 2005,5,24 | トップページ | ザ・インタープリター 2005,5,26 »

天使 2005,5,24

tenshi 邦題:天使
時間:115分
公開:
製作年度:2005
製作国:日本
配給:松竹
製作総指揮:
製作:
監督:宮坂まゆみ
脚本:
原作:桜沢エリカ
音楽:
出演:深田恭子、永瀬正敏、安藤希

深田恭子ちゃんが世の中を見つめる、ちょっと不思議ちゃんなB級っぽい天使。ちいさな幸せを小さな町の人たちのあれこれに分け与えてい映画。原作が短編集なんで、エピソードが連なるタイプの映画になっているけど、もうしこしシナリオを練ったほうがよかったのかもしれない。起伏がほとんどなくて、本線の物語も事件らしい事件もなく、のほほんとささやかな恋愛が成就する。それはそれで最近はやっているオフビート系の脱力ムービーなんだろうけど、それにしては計算がされていない感じもするわ。原作が桜沢さんの描写力で「世界観や雰囲気」をかもし出しているのに、やっぱり実写だとリアルすぎちゃうから。深田恭子ちゃんの台詞が一言もないのも不思議。どっかで一言くらい「決める」っていう場面があるかなって思っているうちに終わった。

|

« キングダム・オブ・ヘブン 2005,5,24 | トップページ | ザ・インタープリター 2005,5,26 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7412495

この記事へのトラックバック一覧です: 天使 2005,5,24 :

« キングダム・オブ・ヘブン 2005,5,24 | トップページ | ザ・インタープリター 2005,5,26 »