« 大いなる遺産 | トップページ | ディープ・インパクト »

ラブ・レター

「ラブ・レター」 【原  作】浅田次郎 鑑賞1998/05/24
【監  督】 森崎 東
【キャスト】中井貴一  耿 忠(こうちゅう)

直木賞を受賞した浅田次郎さんの「鉄道員」は、表題作もよかったけど、この「ラブ・レター」もすっごく良くて、読んでてラストの手紙の場面は切なくて切なくて、泣きながら読んだ記憶がある。で、サークルの合評会で候補作品を選ぶ時、あやりんはこの映画を大推薦したの。みんなぁゴメン!!!先日の「大いなる遺産」といい、今日の映画といい、原作物は本当もう信じない!中井貴一がゴロー役ってところでチョッピリ不安があったんだけど、白蘭が中国の人気女優ということで期待したのにぃ。なんか安っぽいテレビドラマみたいな作りだし、原作が短編でワンエピソードなものだから、映画にするにあたってゴテゴテと妙な登場人物やエピソードが追加されてきていた。原作のピュアな純愛が希薄になってしまって、逆に感動を呼ぶはずの手紙のシーンがすっごく唐突に感じてしまった。というわけで、今週の合評会ではあやりんは<酷評>チームに入ることにする!

【結論】原作ものは原作に感動したら観ないこと!

|

« 大いなる遺産 | トップページ | ディープ・インパクト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画まやらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7325719

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ・レター:

« 大いなる遺産 | トップページ | ディープ・インパクト »