« アイズ・ワイド・シャット | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »

マトリックス

「マトリックス」 1999アメリカ 鑑賞 1999/09/14
【監  督】 ウォシャウスキー兄弟
【キャスト】キアヌ・リーブス/ローレンス・フィッシュバーン/キャリー=アン・モス/ヒューゴ・ウィービング/グローリア・フォスター/ジョー・パントリアーノ/マーカス・チョン/ジュリアン・アラハンガ
世界観が難しい。はるか未来に<生産>されている人類が、与えられている幻想の1999年の世界。覚醒した人類の一部が、その未来世界を支配しているAIと闘おうっていうストーリー。でも、その背景を映画の前半では「謎」として隠蔽してるからややこしい。解明を小出しにしていくから、最初の頃は???の連続。後半、いろいろ判明してからのアクションが凄い。CGも凄い。キアヌが凄い。キアヌはカッコイイよ!本当。で、映画としてはスタイリッシュでいいんだけど、その為にややストーリーの辻褄を超越してしまう瞬間があるのは残念。バーチャルな空手の修行シーンがなんで必要なんだろう。バトルゲームの1場面みたいだったわ。どうやらこの映画、3部作の初回らしい。だから、これから先にはAIとの本格的バトルとかあるんだろうって思う。キアヌが出るなら次も観るよ。でも、敵役の貧相なサラリーマン男は止めて欲しい。ちょっと迫力や意外性が無いし、ビジュアル的に<恐い相手>っていう感じがしないもの。

【結論】SF映画のある意味では王道を行く物語だと思う。これで次回作から宇宙とかも舞台になれば完璧よね。歴史に残るかもね。

|

« アイズ・ワイド・シャット | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7325962

この記事へのトラックバック一覧です: マトリックス:

« アイズ・ワイド・シャット | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »