« 雨あがる | トップページ | たまゆらの女 2003,9,24 »

13ウォリアーズ

「13ウォリアーズ」 1999年 米  鑑賞 2000/02/21
【監  督】 ジョン・マクティアンナン 
【キャスト】 アントニオ・バンデラス 
北欧神話な舞台。ゲームのRPGみたいな展開。コスチューム中世ロマン。イスラムの若い外交官がヨーロッパで交易しようとやってきて、怪物退治にまきこまれ、っていうお話。深淵なテーマやらそういうのが全然無い、お気楽なファンタジックアクション映画だった。ちょっとホラーも入ってるし。最初は言葉が分からなかった主人公が、ヨーロッパ人と行動していくうちに言葉を理解し始めるシーンが短く簡潔に効果的に描かれていて、妙にそこだけ印象に残ってる。でもやっぱ、こういうのって誰かに無理矢理(でもなかったけど)に連れてかれなかったら一生、自発的には観ない映画だわね。もしかしたら、テレビの映画劇場とかにイチバン向いてる作品かもしれない。

【結論】ファンタジックノベルの1冊をちょこっと2時間くらいで読んだって気分の映画だわ。で、続編とかも期待しないし。

|

« 雨あがる | トップページ | たまゆらの女 2003,9,24 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7326103

この記事へのトラックバック一覧です: 13ウォリアーズ:

« 雨あがる | トップページ | たまゆらの女 2003,9,24 »