« ロスト・イン・スペース | トップページ | モスラ3キングギドラ来襲 »

アルマゲドン

「アルマゲドン」 原題:ARMAGEDDON 鑑賞 1999/01/08
【監  督】 マイケル・ベイ
【キャスト】ブルース・ウィリス/ビリー・ボブ・ソーントン/グレース・スタンパー

アメリカ映画!!!って、だからアメリカ映画だものね。「インディペンデンスデイ」もそうだったけど、どうして、世界を救うのはアメリカ人なの?ロシア人は、もう徹底的にロシアの粗雑な農民表現だし。でも、映画として、2時間以上を見せきる力はもう暴力的よね。だから率直に「面白かったぁ」って頭を下げる。泣かせどころではバッグからハンカチを出したし、、、悔しいなぁ。で、この映画がいいのはアメリカ人の勇気もいいけど「ディープ・インパクト」に垣間見えた、厭世的な部分が全くなく、超ノー天気に小惑星に向かっていくカウボーイの姿しか登場しないこと。だから、カラッと熱く、乾いた心地よさがある。でも1999年の最初に見た映画がこれじゃ、やっぱり今年は何かあるのかな・・・なんちゃって。

【結論】最近の映画はやっぱりCGが凄い。ある部分、それで破綻を救っていることもある。

|

« ロスト・イン・スペース | トップページ | モスラ3キングギドラ来襲 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7325811

この記事へのトラックバック一覧です: アルマゲドン:

« ロスト・イン・スペース | トップページ | モスラ3キングギドラ来襲 »