« 奇蹟の輝き | トップページ | エイリアン4 »

ダンテズ・ピーク

「ダンテズ・ピーク」 原題: 1996アメリカ 鑑賞 1999/06/27
【監  督】 ロジャー・ドナルドソン
【キャスト】ピアーズ・ブロスナン/リンダ・ハミルトン/チャールズ・ハラハン
遊ぶ予定が無くなって、しょうがないからレンタルビデオへ行って借りてきた。何にも頭使わなくて良さそうな映画。ボケーっと読書の合間に見たんだ。この映画、1980年代にアメリカで実際にあった火山噴火をネタにしてるらしい。でも大失敗。これはビデオで観てはいけなかった。絶対映画館で見たほうが迫力ありそうだし、面白そう。チマチマしたテレビ画面では、なんだかなぁって感じ。火山の噴火を察知した火山学者がアメリカの小さな町にこれから起きる悲劇を、どう伝えていこうか葛藤する。街へ投資する企業やいたずらにパニックを起こしたくない上司と住民の安全との板挟みに苦悩する。っていうのはオカズ。結局、この映画の主役は噴火する山だし、それを描く特撮なんだものね。噴火してからの映像がすごい。昔テレビニュースとかでみた雲仙の火砕流みたいなの。でもやっぱり映画館で見るべきだわね。本当。

【結論】噴火の前の静けさって恐い。切れる寸前にニコニコ笑ってる友達みたい。変な緊張感がある。

|

« 奇蹟の輝き | トップページ | エイリアン4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7325911

この記事へのトラックバック一覧です: ダンテズ・ピーク:

« 奇蹟の輝き | トップページ | エイリアン4 »