« メダリオン 2004,4,30 | トップページ | 真珠の耳飾りの少女 2004,5,6 »

CASSHERN 2004,4,30

casshern 邦題:CASSHERN
時間:141分
公開:2004/04
製作年度:2004
製作国:日本
配給:松竹
監督:紀里谷和明
脚本:紀里谷和明/菅正太郎/佐藤大
製作:島秀司/小澤俊晴/若林利明
出演:伊勢谷友介/麻生久美子/唐沢寿明/寺尾聰/樋口可南子/小日向文世/宮迫博之

「いまだかつて見たことのないものを見せてくれる」のが映画の定義のひとつだけど、その意味においてのみ「これは映画」だった。監督がチマチマと作ったんだろうなっていう空前絶後な<実写?>映像がこれでもかっていうくらいに、陳腐なストーリーを演じていく。「メッセージ」という言葉も映画の定義のひとつだと思うけど、その意味においても「これは映画」だった。ただ、メッセージの有無ってことにおいてね。それがどんなに幼稚で単純でお馬鹿であっても、メッセージに貴賎はないもの。「みんな仲良くしましょう」っていう、うさぎ幼稚園の育児標語レベルでも、いちおうメッセージだもの。ヘップバーンの瞳、キャサリン・ゼタ=ジョーンズのボディ、ニコール・キッドマンの唇を持っていても、並べ方によっちゃ、絶世のブスになってしまう。そんな映画かもしれない。宇多田のエンディングだものね。

|

« メダリオン 2004,4,30 | トップページ | 真珠の耳飾りの少女 2004,5,6 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画あかさ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7340377

この記事へのトラックバック一覧です: CASSHERN 2004,4,30 :

« メダリオン 2004,4,30 | トップページ | 真珠の耳飾りの少女 2004,5,6 »