« 阿修羅城の瞳 2005,4,21 | トップページ | ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 2005,4,23 »

マラソン 2005,4,22

run 原題:Running Boy
邦題:マラソン
時間:117分
公開:2005
製作年度:2005
製作国:韓国
配給:松竹・シネカノン
製作総指揮:
製作:
監督:チョン・ユンチョル
脚本:チョン・ユンチョル、ソン・イェジン、ユン・ジノ
原作:
音楽:キム・ジュンソン
出演:チョ・スンウ、キム・ミスク、イ・ギヨン、パク・ソンヒョン


実話からインスパイアされた映画らしい。自閉症の子供と溺愛する母親の自立の物語。長距離ランナーとして社会との関係性を持つことを可能になった主人公が、念願のマラソンを完走することで、母親の庇護から飛び立つというクライマックスで「泣かせ」にはいる韓国風味付け。「ビューティフル・マインド」「アイ・アム・サム」「ギルバート・グレイプ」が融合したようなチョ・スンウの演技があざといけど、それだけに単純に感動できる風に仕立て上げられてる。目的達成系の泣きも意識されてるわね。ゴール寸前の演出は行きすぎだけど。この手の競争ゴールの演出はイラン映画の「運動靴と金魚」が秀逸だったな。韓流スターが出演しているわけじゃないので、ちょっと不安ね。映画の内容のよさだけだと韓国映画って飽和状態だし無理かも。

|

« 阿修羅城の瞳 2005,4,21 | トップページ | ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 2005,4,23 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7397856

この記事へのトラックバック一覧です: マラソン 2005,4,22 :

« 阿修羅城の瞳 2005,4,21 | トップページ | ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 2005,4,23 »