« ロング・エンゲージメント 2005,3,16 | トップページ | 駅馬車 2005,3,19 »

サイドウェイ 2005,3,16

sideway 原題:Sideways
邦題:サイドウェイ
時間:130分
公開:2005
製作年度:2004
製作国:アメリカ
配給:20thFOX
監督:アレクサンダー・ペイン
脚本:アレクサンダー・ペイン 、ジム・テイラー
原作:レックス・ピケット
音楽:ロルフ・ケント
製作:
出演:ポール・ジアマッティ 、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、ヴァージニア・マドセン 、サンドラ・オー 、メアリールイーズ・バーク

こういう小さな作品でもアカデミー賞候補になるっていうんだけど、候補にする良心を演出するためにダミーとして選択したんじゃないかなって思う。無難なんだもの。すっごくステキな映画だけど、アカデミー賞を貰えるほどじゃないし、かといってこの作品ならフロックの許容範囲なのかもしれないし。そう思わせるにピッタリな都合のいい作品なんだと思う。独身最後のハメをはずす親友との旅行で巻き起こるすったもんだも「善良」で「微笑ましい」。スケコマシであるっていう設定がちょっと嫌だけど、必然だし物語としては許してあげる。ちいさな出来事にケラケラ笑いながら130分たってしまった。時間を感じさせないっていうのは、良く出来た証拠かもね。六本木のレディスデーで観たから満席だった。外人客がゲラゲラ笑ってたのが印象的。台詞が面白かったのね。

|

« ロング・エンゲージメント 2005,3,16 | トップページ | 駅馬車 2005,3,19 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7397194

この記事へのトラックバック一覧です: サイドウェイ 2005,3,16 :

« ロング・エンゲージメント 2005,3,16 | トップページ | 駅馬車 2005,3,19 »