« あずみ2 Death or Love 2005,1,21 | トップページ | オペラの怪人(1943年) 2005,1,22 »

バッド・エデュケーション 2005,1,21

badedu 原題:BAD EDUVCATION
邦題:バッド・エデュケーション
時間:105分
公開:2005
製作年度:2004
製作国:スペイン
配給:GAGA
監督:ペドロ・アルモドバル
脚本:ペドロ・アルモドバル
原作:
音楽:アルベルト・イグレシアス
製作:
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル 、フェレ・マルティネス 、ハヴィエル・カマラ 、ルイス・オマール 、ダニエル・ヒメネス・カチョ

すっごいよ。監督が監督だから自分の世界だけで構築しちゃった映画。だって、登場人物が同性愛以外でてこないんだもの。全部の男性出演者が同性愛。ドロドロした恋愛と嫉妬と裏切りとが錯綜して、多分、もっと宗教的な告発っぽいことも語ってるんだろうけど、描かれている世界に違和感だけが心に傷をつける。同性愛を肯定も否定もしない、っていうよりも、「すでにある世界」っていうか、あたりまえの環境のなかで物語が進んでいくの。これって我に返ること無い妄想世界だけで完結してるってことなのかしら。あ、妄想じゃないのかなぁ。監督にとってはそれが「あたりまえ」なのね。妄想に中にいる人は、自分のいる世界が妄想の中であることを知らないと思うもの。

|

« あずみ2 Death or Love 2005,1,21 | トップページ | オペラの怪人(1943年) 2005,1,22 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7393075

この記事へのトラックバック一覧です: バッド・エデュケーション 2005,1,21 :

» バッド・エデュケーション。 [耳の中には星の砂の忘れ物]
あいつは僕の初恋の人。 ずーーーーっと観たいと思っていたガエル・ガルシア・ベルナル主演『バッド・エデュケーション 』。アルモドバル監督(←「死ぬまでにしたい10のこと」とかを撮った人。)の半自伝的物語やと言われてます。結構ドロドロな作品(笑)とーっても... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 23:16

« あずみ2 Death or Love 2005,1,21 | トップページ | オペラの怪人(1943年) 2005,1,22 »