« 雨に唄えば 2005,3,27 | トップページ | バタフライ・エフェクト 2005,3,30 »

そして、ひと粒のひかり 2005,3,28

mariafull 原題:MARIA FULL OF GRACE
邦題:そして、ひと粒のひかり
時間:104分
公開:2005
製作年度:2004
製作国:コロンビア
配給:ムービーアイ
製作総指揮:
製作:
監督:Joshua Marston
脚本:
原作:
音楽:
出演:Catalina Sandino Moreno、Yenny Paola Vega、Virgina Ariza、Johanna Andrea Mora、Wilson Guerrero


痛い映画。何の救いもないし、希望もない。アメリカに残った彼女がどれだけ酷い人生を歩んでいくか想像できちゃんだもの。「やさしい嘘」は東ヨーロッパの閉塞した人生からパリへ行くことで希望ある人生にしようっていう「敗れることが既定の夢」を描いていたけど、同じね、この映画も。コロンビアの、南米の停滞した閉塞した人生をアメリカに行くことで「何か」をチェンジさせようっていうことなんだけど、ラストの主人公の「前向きっぽい視線」にしたって、明日になれば、澱んでしまうんだろうなぁって悲しい想像をしちゃう。ヒスパニック系の不法滞在者が一人増えたっていうだけかしら。その日のドラッグを買うためにストリートに立つ人生が彼女に待ってるんだろうなって。これに「救い」なんかないわよね。映画は不幸を醸成し、完結させないの。スクリーンの中の人生は、明かりが灯れば終わるけど、主人公のような人たちはアメリカに統計数字になるくらい存在するのに。

|

« 雨に唄えば 2005,3,27 | トップページ | バタフライ・エフェクト 2005,3,30 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7397390

この記事へのトラックバック一覧です: そして、ひと粒のひかり 2005,3,28 :

» そして、ひと粒のひかり [□film-navi〔フィルムナビ〕]
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトのそして、ひと粒のひかり情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2005.12.15 20:03

« 雨に唄えば 2005,3,27 | トップページ | バタフライ・エフェクト 2005,3,30 »