« リンダ リンダ リンダ 2005,2,10 | トップページ | 郵便配達は二度ベルを鳴らす 2005,2,12 »

巴里のアメリカ人 2005,2,11

americaninparis 原題:AN AMERICAN IN PARIS
邦題:巴里のアメリカ人
時間:113分
公開:
製作年度:1951
製作国:アメリカ
配給:MGM
監督:ヴィンセント・ミネリ
脚本:アラン・ジェイ・ラーナー
原作:アラン・ジェイ・ラーナー
音楽:
製作:アーサー・フリード
出演:ジーン・ケリー 、レスリー・キャロン 、オスカー・レヴァント 、ニナ・フォック 、ジョルジュ・ゲタリ

いったいなにを見ればいいか判らない映画。っていうより今観てるからだろうなぁ。多分映画の作られた当時は、この映画の使用方法は、「物語」「コンサート」「ダンスライブ」っていう幕の内弁当みたいな使い方だったのかなって想像する。メインのストーリーは若いボーイミーツガールとそれぞれの「ワケアリ」なすれ違いが繰り返されて、アメリカ的にハッピーエンド。だけど、その他の要素としてミュージカル風に歌って踊ってのジーン・ケリー・ショーやピアノコンツェルトのフルコーラス演奏がクラシックコンサート中継映像みたいにあったり、モダンダンス群舞がクライマックスでは10数分続いたり、お腹一杯。ハリウッド制作の一流のエンタテイメント映像作品ということね。映画っていうカテゴリに納めにくい作品ね。劇場でフィルム作品を上映するのを「映画」って呼ぶなら、この作品は絶対映画なんだけどね。でもやっぱりこれは、歌あり踊りあり物語ありのレビューショーっていうものだわ。

|

« リンダ リンダ リンダ 2005,2,10 | トップページ | 郵便配達は二度ベルを鳴らす 2005,2,12 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7395261

この記事へのトラックバック一覧です: 巴里のアメリカ人 2005,2,11 :

« リンダ リンダ リンダ 2005,2,10 | トップページ | 郵便配達は二度ベルを鳴らす 2005,2,12 »