« 死に花 2004,4,26 | トップページ | ホーンテッドマンション 2004,4,29 »

殺人の追憶 2004,4,28

satsujinnotsuioku 原題:MEMORIES OF MURDER
邦題:殺人の追憶
時間:130分
公開:2004/03
製作年度:2003
製作国:韓国
配給:シネカノン
監督:ボン・ジュノ
脚本:ボン・ジュノ、シム・ソンポ
製作:
出演:ソン・ガンホ、キム・サンギョン、キム・レハ、ソン・ジュホ、パク・ヘイル

骨太の展開でぐいぐいと観客を引き込む「力」を感じる。韓国のえもいわれぬパワーなのかもしれない。スタイリッシュな「格好よさ」を排除したっていうよりも、そもそも、その段階にまで文化が成熟していないというか、要求されていないのが現実じゃないかとも思う。だって、例の人気ドラマ見てもダサいんだもの。誰かちゃんといわないのかなぁ。ダサいわよね、すべてが。でもそのダサさを許容しても有り余るっていうか、許容を強要されてしまう筋肉質な無理やりパワーでドラマに引き入れられてしまうメンタル・レイプなテイストに見も心も開いてしまう。強い男がいなくなった日本では失われた「押し倒され感」が快感ってこと。そういう意味では、今の日本じゃ絶対できない映画かもしれない。40年くらい前の黒沢明監督の「野良犬」が勝てるかもしれない。この映画には。絶対的芸術性分野じゃなくて、圧倒的な観客押し倒しパワーの部分でね。しかも、映像テクニックやスピード感は現代の手法だから、余計に古臭いけれど現代的な手口にしてやられてしまう。映画の内容は今も迷宮入りの連続殺人事件にかかわった刑事が、その裏をかいて犯行を続ける正体不明の犯人を追い詰めていくっていうもの。「野良犬」より題材が、映画的にそそるかもしれない。

|

« 死に花 2004,4,26 | トップページ | ホーンテッドマンション 2004,4,29 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7340352

この記事へのトラックバック一覧です: 殺人の追憶 2004,4,28 :

« 死に花 2004,4,26 | トップページ | ホーンテッドマンション 2004,4,29 »