« イノセンス 2004,4,9 | トップページ | 卒業の朝 2004,4,15 »

ディボース・ショウ 2004,4,14

divoce 原題:INTOLERABLE CRUELTY
邦題:ディボース・ショウ
時間:102分
公開:2004/04
製作年度:2003
製作国:アメリカ
配給:博報堂
監督:ジョエル・コーエン
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
製作:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
出演:ジョージ・クルーニー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジェフリー・ラッシュ、ビリー・ボブ・ソーントン

まとめかたがすっきりしない。ジョージ・クルーニーが白い歯症候群だったり、チューブまみれの事務所社長が不気味に登場したり、というディテールはコーエンっぽいけどね。物語が収束するときの爽快感がもうちょっと無いの。力が抜けていく、しわが出てきた風船みたいになっていく。いい感じの都会派コメディを狙ったのねって、意図だけは汲んであげる。

|

« イノセンス 2004,4,9 | トップページ | 卒業の朝 2004,4,15 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7340294

この記事へのトラックバック一覧です: ディボース・ショウ 2004,4,14 :

« イノセンス 2004,4,9 | トップページ | 卒業の朝 2004,4,15 »