« 下妻物語 2004,3,16 | トップページ | ラブ・アクチュアリー 2004,3,19 »

コールド・マウンテン 2004,3,18

coldmountain 原題:COLD MOUNTAIN
原索:チャールズ・フライジャー
邦題:コールド・マウンテン
時間:分
公開:2004/04/24
製作年度:2003
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
監督:アンソニー・ミンゲラ
脚本:アンソニー・ミンゲラ
製作:シドニー・ポラック、ウィリアム・ホーバーグ、アルバート・バーガー、ロン・イェーザー
出演:ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガー、ナタリー・ポートマン、ブレンダン・グリーゾン、ドナルド・サザーランド

エピソード繋がりなのは原作ものだからだと思うけど、それにしても構成が、インマンとエイダのカットバックでいかにも小説の章仕立て。わかり易いけど、あまりにストレート。二時間半の長大な物語なのに、どこに話の盛り上がりになる特異点があるのかっていうと、無い。それじゃ、ボレロのようにクレッシェンドしていくかっていうと、それほどの音圧差が無くて、淡々としてしまっている。ほんとなら、残り45分くらいから対数グラフのように感情がほどばしり、エピソードの連なりに大団円に向けた破砕点を通過させ、観客に固唾を飲ませて映画が心を鷲掴みにしていくはずね。でもこの映画、するりするりと躱せてしまう。そういう意味での映画手法の「語りべ」としてのテクニックに甘さが残ってたりする。いい話なんだけどなぁ。恋愛の王道って言っても過言じゃない話なのになぁ。切実なのもわかるんだけどなぁ。でも、その切実さが心に響かないで、頭で理解していくだけなんだもの。観客は結局最後までスクリーンのこっち側にいて、演じられている物語を眺めるだけになってしまう。主人公に融合できないで終わってしまう。

|

« 下妻物語 2004,3,16 | トップページ | ラブ・アクチュアリー 2004,3,19 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7340196

この記事へのトラックバック一覧です: コールド・マウンテン 2004,3,18 :

« 下妻物語 2004,3,16 | トップページ | ラブ・アクチュアリー 2004,3,19 »