« スクラップ・ヘブン 2004,10,22 | トップページ | オオカミの誘惑 2004,10,25 »

風のファイター 2004,10,25

finthewind 原題:Fighter in the Wind
邦題:風のファイター
時間:123分
公開:2004TFF>2005
製作年度:2004
製作国:韓国
配給:SPO
監督:ヤン・ユノ
脚本:ヤン・ユノ
原作:
音楽:チェ・マンシク
製作:チョン・ホジン、チョン・ヨンイル
出演:ヤン・ドングン、加藤雅也、平山あや、チョン・テウ

ああ、やっちゃいました。っていう映画ね。韓国公開バージョンだっていうから、ものすごく日本人が悪者になって描かれてる。日本公開の時はこのあたりがカットされてるんだろうな、って思うけど。それ以前に、日本で公開する経費がもったいないから劇場公開はやめたらってアドバイスしてあげたい。映画としてダメなんだもの。「空手バカ一代」っていう極真カラテの創始者大山倍達が戦時中朝鮮半島からやってきたベダルっていう朝鮮人だったと言うことで、彼の苦労の半生をアクション中心に描く、道場破りモノ。ああ、そうね、宮本武蔵みたいなの。でもね、監督の力量が、あと制作費が、日本の戦争直後の風景を描くには圧倒的に足りない。内田吐夢とは大違い。韓国で公開される分には、その違和感は韓国人にはわからないと思うけど、日本人が観ると「あるわけないでしょ」状態なの。芸者はみんな振袖着てるし。わけわかんな~い!って。どうするんだろう。この映画。

|

« スクラップ・ヘブン 2004,10,22 | トップページ | オオカミの誘惑 2004,10,25 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7374218

この記事へのトラックバック一覧です: 風のファイター 2004,10,25 :

« スクラップ・ヘブン 2004,10,22 | トップページ | オオカミの誘惑 2004,10,25 »