« キューティ・ブロンド 2003,11,30 | トップページ | Bon Voyage 2003,12,2 »

ポーリーヌ 2003,12,1

polinu 原題:Pauline & Paulette
邦題:ポーリーヌ
時間:78分
公開:2004/
製作年度:2001年
製作国:ベルギー、フランス
配給:日活、エレファント・ピクチャー
監督:リーフェン・デブローワー
脚本:リーフェン・デブローワー、ジャック・ブーン
製作:ドミニク・ヤンヌ
出演:ドラ・ファン・デル・フルーン、アン・ペーテルセン、ローズマリー・ベルグマンス

NHKが年度末とかで予算消化をするために(?)、エンタテイメント性を無視して「社会派」のドラマを突然変異のように制作放送するけど、そういう映画。だから、映画にわざわざする話?って感じもする。良質で、考えさせる、問題意識もちょっとあり、テーマ性も現代の社会問題に通じて、という普遍的な啓蒙ならテレビドラマのほうが遡及効果があると思うけど。ま、これも国営放送という「コンサバ&トラスト」が宗教のように浸透している社会を持つ日本じゃないから。ワッフルのベルギーだものね。不思議なのはこの4姉妹、結婚してる(パートナーがいる)のが一人しかいない。あとはどうなってんだろう。老女が右往左往するけど、男の影がない。ていうことは、ベルギーは未婚老女が多いのか。それとも映画の設定のために無理しているのか。謎。どちらにしろ、低予算(テレビドラマ並み程度)で、つっこみづらい、批判しづらい、内容とテーマだから手に負えない。こういう映画でも映画として遇されるのが、ちょっぴり「してやられた感」がある。

|

« キューティ・ブロンド 2003,11,30 | トップページ | Bon Voyage 2003,12,2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7331623

この記事へのトラックバック一覧です: ポーリーヌ 2003,12,1 :

« キューティ・ブロンド 2003,11,30 | トップページ | Bon Voyage 2003,12,2 »