« ヘブン・アンド・アース 天地英雄 2003,11,27 | トップページ | WATARIDORI 2003,11,29 »

真珠の耳飾りの少女 2003,11,28

gwpe 原作:トレーシー・シュヴァリエ
   「真珠の耳飾りの少女」
原題:GIRL WITH A PEARL EARRING
邦題:真珠の耳飾りの少女
時間:101分
公開:2004/04
製作年度:2003
製作国:イギリス
配給:GAGA
監督:ピーター・ウェーバー
脚本:
製作:アンディ・パターソン、アナンド・タッカー
出演:スカーレット・ヨハンセン、コリン・ファース、トム・ウィルキンソン、キリアン・マーフィ

傑作。久しぶりに映画らしい映画。文芸映画。こういう映画がヒットして欲しい。スカーレット・ヨハンセンも素敵。抑制されたエロティック。ピアスの穴をあけるシーンに震えがくる。フェルメールの傑作「真珠の耳飾の少女」が誕生するエピソードを落ち着いた演出で描いていく。画面に隙がなく、緻密に計算された構図と光と影。それぞれのカットが絵画そのものになるよな美しさ。って絶賛してるけど、気になるのは、少女が恋人と道を歩くカット。ロングショットが2カット続くけど、1カット目はピントがあってない。どんな狙いなんだろう。疑問。それから、やや音楽が冗漫に流れすぎ。主題となるメロディは美しいけれど、音圧や編曲がワンパターンで、ほとんどの場面で鳴りっぱなし。一瞬うざくなることがあった。アカデミー賞とか狙える映画、クオリティは高いと思う。

|

« ヘブン・アンド・アース 天地英雄 2003,11,27 | トップページ | WATARIDORI 2003,11,29 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7331506

この記事へのトラックバック一覧です: 真珠の耳飾りの少女 2003,11,28 :

« ヘブン・アンド・アース 天地英雄 2003,11,27 | トップページ | WATARIDORI 2003,11,29 »