« スイミング・プール 2003,10,6 | トップページ | IT'S ALL ABOUT LOVE 2003,10,6 »

ブルドッグ 2003,10,6

buru 原題:A MAN APART
邦題:ブルドッグ
監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:
出演:ヴィン・ディーゼル
配給:GAGA 2003米

ありがちな復讐譚。あとは、必然と仕掛けとどんでん返しと追いつ追われつのサスペンスが適度にリズム良く配置されていれば、満足度の高めな作品になったはずなのに。どこかで都合よく敵役や仕掛け伏線キャラを放り込みすぎてしまい、収拾がつかなくなってしまった作品ね。さまざまなキャラクターがわんさか登場するのだけれど、とにかく主人公へひとからみすると、お役ごめんで殺されてしまったり、どこかへ行ってしまったりで、ひたすらキャラ消費されていく。なんだかねぇ。人の名前とか覚えるの大変。たかだか100分程度の映画なのに3時間大作のような登場人物数。大部屋役者の大売出し、棚卸、日干しって雰囲気になってしまう。銃撃戦でバタバタ死ぬマシンガンをかかえたスーツの女性って、あれってなんなの?後半のストーリーの詰めが甘くて、どんでんが全く利いていない。タイミングをはずした巴投げ。勝手にころんでしまう。ビデオはそれなりに出そうだけど、興行はどうかなぁ。

|

« スイミング・プール 2003,10,6 | トップページ | IT'S ALL ABOUT LOVE 2003,10,6 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/7327407

この記事へのトラックバック一覧です: ブルドッグ 2003,10,6 :

« スイミング・プール 2003,10,6 | トップページ | IT'S ALL ABOUT LOVE 2003,10,6 »